新型コロナウイルス感染症対策
ススキノ地区で1万人規模のワクチン接種
安心・安全の地域づくりを加速
すすきの観光協会では、新型コロナウイルスの感染症対策として、ススキノ地区で1万人規模の職域接種を8月上旬から行う予定。被接種者の条件は、札幌市に住民票を登録している人で、中央区南2条~南9条、西1丁目~西8丁目の地区内で営業している飲食店、性風俗店、小売店の経営者や従業員、これらの人と同居している2親等までの家族(18歳以上)。協会会員は、業種に関係なく接種できる。申請は協会のホームページから。
すすきのワクチン接種
問い合わせ:
すすきのワクチン接種会場
TEL.011-206-1633
中央区南5西3 桂和ビル(旧北洋銀行すすきの支店)
http://www.susukino-ta.jp/