特別展
北海道立文学館特別個展
「子母澤寛 無頼三代 蝦夷の夢」
厚田出身で日本を代表する時代小説家・子母澤寛(シモザワカン)没後50年の特別個展「無頼三代 蝦夷の夢」が開催される。「国定忠治」、「笹川の繁蔵」などの代表作とともに全業績を紹介し、異父弟で夭折の天才洋画家の三岸好太郎との関わりにもふれる。会期中のイベントでは6/2(土)14:00~歌手の平山さゆりが股旅時代劇の名曲を唄う。詳しくは問い合わせを。
日時:4/20(金)~6/24(日)9:30~17:00
場所:北海道立文学館(中央区中島公園1-4)
休館日:月曜日(4/30は開館、5/1は休館)
料金:一般700円(65歳以上450円)
問い合わせ:011-511-7655