居酒屋、バー、スナック、パブ、クラブ、お得なクーポン付きすすきのグルメ飲食店情報サイト
HOME  > 2020年2月号の特集

ラーメンの本場札幌ススキノに来たなら、まずはお店探し。
定番の味噌から進化系まで 評判の高いラーメンを集めてみました。
どれも全部食べつくしたい、そんな衝動にかられます!

“極みの味噌”はココにあり
24時間営業で年中無休

▲ピリ辛黒ゴマまぜそば 780円

 

▲札幌味噌ラーメン 880円

 

人気ラーメン店「山岡家」グループの新業態となる「極味噌本舗 すすきの店」。店名のとおり味噌に重点を置いてこだわり抜いたラーメンは、新鮮な野菜の旨みと独自の調合を繰り返しながらたどり着いた自慢のスープに、ツルリとした喉越しが特長の西山製麺特製「多加水熟成麺」を使用した至極の1杯。各種味噌ラーメンにも舌鼓を打ちたいところだが、期間限定の新メニューとして登場した「ピリ辛黒ゴマまぜそば」もぜひ味わってほしい。今なら通常価格880円のところ780円で楽しめる。同店は24時間営業で年中無休。

 
すすきの通信クーポン利用で
チャーシュー丼orギョウザ1皿(5個)無料
◆条件/注文時提示(食券と同時)・他券、他サービス併用不可・ラーメン注文時 ◆期限/2020年2月末日迄
店名 極味噌本舗 すすきの店
住所 中央区南4西5 第2秀高ビル1F
TEL

011-213-1217

営業時間 24時間営業
定休日 年中無休
 
 

神奈川発! “家”がついても家系ではない
札幌民も納得の赤味噌ラーメン

▲赤味噌ラーメン 800円

すすきの通信クーポン利用で
トッピング100円分or麺大盛or小ライス無料
◆条件/注文時提示・他券、他サービス併用不可・1組人数分有効・ラーメン注文時 ◆期限/2020年2月末日迄
 

隠し味に豆乳を使ったクセのない豚骨スープに秘伝の赤味噌を使った自慢の1杯は絶対にオススメ。オリジナルのニンニク香味油でさらに香ばしく味変できるのも特徴のひとつ。豚骨スープとトマトのさっぱり感が特徴の「トマトらーめん」800円は女性にも人気。11:30〜のランチ営業にも注目。

 

▲トマトラーメン 800円

 
店名 明かり家
住所 中央区南7西4 LC拾番館1F
TEL

011-596-7474

営業時間 11:30~15:30、21:00~翌10:00
定休日 月曜日
 
 

観光客にもオススメしたい1杯を提供
ススキノで話題の〆で食べる至高のラーメン

▲Wスープ味噌らーめん 850円

すすきの通信クーポン利用で
100円トッピング1品無料
◆条件/注文時提示(食券と同時)・他券、他サービス併用不可・1組人数分有効・830円以上のラーメン注文時・初来店 ◆期限/2020年2月末日迄
 

多数の常連客をもつ「すずらん」はトンコツとトリガラのダシに魚介ダシをブレンドした深みのあるスープが特徴。ショウガを効かせたWスープに中太ちぢれ麺が絡む「味噌らーめん」が人気。飲んだ後の〆には「鶏出汁のしお」がオススメ。スープ、麺、具材どれをとっても納得できる味の1軒だ。

 

▲鶏出汁のしお 830円

 
店名 麺屋 すずらん
住所 中央区南5西4(西向き)
TEL

011-512-3501

営業時間 22:00~5:30(営業時間変動有)
定休日 日曜日
 
 

2019年6月にリニューアルオープン
また食べたくなる魅惑の1杯がここにある

▲赤味噌味玉ラーメン 900円

すすきの通信クーポン利用で
ギョウザ1皿(5個)無料
◆条件/注文時提示・他券、他サービス併用不可・1組1皿・ラーメン注文時 ◆期限/2020年2月末日迄
 

クセになる赤味噌と甘みのある白味噌、刺激的な辛味噌が地元客から観光客まで人気の同店。今1番人気のラーメンは「赤味噌味玉ラーメン」900円。じっくり煮込んだトンコツベースの濃厚なスープが中太のちぢれ麺によく絡む。「系列店でも同じ味わいを楽しめますよ」と店長。朝5:00まで営業しているので飲んだ後のラーメンはココ。

 

▲海老味噌 800円

 
店名 らー麺 とぐち すすきの本店
住所 中央区南4西4 MYプラザビル1F
TEL

011-218-8788

営業時間 11:00~翌5:00
定休日 無休
 
 

香り高い独自のスープは一味違う
「豊水すすきの」駅からすぐの好アクセス

▲漆黒の醤油 900円

すすきの通信クーポン利用で
ギョウザ1皿(5個)無料
◆条件/注文時提示・他券、他サービス併用不可・1組1皿・ラーメン注文時 ◆期限/2020年2月末日迄
 

地下鉄「豊水すすきの」駅から徒歩1分なので利便性抜群。エビの風味が口の中一杯に広がる、魚介好きにはたまらない「海老味噌」800円や「漆黒の醤油」900円が人気。ミニ丼やギョウザなどサイドメニューも充実。15:00までのランチタイムはミニ丼がサービスでついてくる。

 

▲鶏白湯塩 900円

 
店名 らー麺 とぐち 南3条店
住所 中央区南3西2 リバティタワービル1F
TEL

011- 271-1133

営業時間 11:00~翌0:00
定休日 月曜日
 
 

また食べたいと唸らせる“新化系ラーメン”
ミシュランガイド北海道2017特別版に掲載

▲味噌 850円

すすきの通信クーポン利用で
味玉無料
◆条件/注文時提示(食券と同時)・他券、他サービス併用不可・1組人数分有効・ラーメン注文時 ◆期限/2020年2月末日迄
 

ススキノの有名人気店である「ふじ屋 NOODLE」イチオシメニューはとろみのあるトンコツベースの味噌850円。他にも煮干しや昆布の魚介ダシのみをあっさりスープの黒醤油850円やWスープのトンコツ魚介醤油の白醤油850円も人気。道産小麦を使用した特注麺や吊るし釡焼きチャーシューなどのこだわりも満載。

 

▲黒醤油 850円

 
店名 ふじ屋 NOODLE
住所 中央区南4西3 第3グリーンビル1F(新ラーメン横丁内)
TEL

011-552-0248

営業時間 18:00~3:00(LO2:30)
定休日 日曜日(2/17・24は休)
 
 

新感覚の完全ベジタブルラーメン
動物性食材一切不使用で身体に優しい

▲ベジそば 900円

すすきの通信クーポン利用で
ラーメン100円OFF
◆条件/入店時提示・他券、他サービス併用不可・1組人数分有効・ハーフサイズ、お夜食ラーメン注文時は不可 ◆期限/2020年2月末日迄
 

味噌、醤油、しじみラーメンはもちろん、新しくメニューに登場した「ベジそば」に注目。緑黄色野菜をふんだんに使いじっくり煮込んだスープ、あっさりとした中にもコクがあり1滴も残さず飲み干してしまうほど旨い。バジルやゆずコショウなど自分好みに味付けも可。ビタミン不足のあなたにオススメ。

 

▲しじみ塩ラーメン 900円

 
店名 元祖札幌ラーメン横丁 札幌ラーメン 熊吉
住所 中央区南5西3 元祖札幌ラーメン横丁内
TEL

011-513-1208

営業時間 11:00~翌3:00(日曜・祝日~翌2:00)
定休日 不定休
 
 

こだわり抜いた煮干しを惜しみなく使用
コクと旨みが引き出された濃厚スープが旨い

▲背脂煮干しラーメン 860円

すすきの通信クーポン利用で
トッピング1品無料
◆条件/入店時提示・他券、他サービス併用不可・1組人数分有効・ラーメン注文時 ◆期限/2020年2月末日迄
 

豚骨をじっくりと炊いてたっぷりの煮干し粉末を加えた「豚骨煮干しスープ」と厳選した煮干しから、芳醇な香りと旨みだけを抽出した「純煮干しスープ」からなるラーメンはどれも絶品! ラーメンのほか、つけめんやまぜそば、サイドメニューも豊富に揃える。また、10:00~14:00迄はお得なランチメニューも用意している。

 

▲煮干し豚骨ラーメン 810円

 
店名 極煮干し本舗 すすきの店
住所 中央区南5西4 菊良ビル1F
TEL

011-211-0838

営業時間 24時間営業
定休日 年中無休
 
 

岩塩の深みと名古屋コーチンのコク
〆の1杯を求めているならこの店

▲しおラーメン 800円

すすきの通信クーポン利用で
味付玉子1個無料
◆条件/注文時提示・他券、他サービス併用不可・1組人数分有効・ラーメン注文時  ◆期限/2020年2月末日迄
 

内モンゴル自治区ジランタイ産の岩塩と、名古屋コーチンの鶏ガラというこだわり抜いた素材を融合させたスープは、シンプルながらも飽きがこない深みのある味わい。強いコクと旨みが楽しめる自慢の塩ラーメンは、あっさりしているので飲みの〆にもピッタリ。無料駐車場を2台完備。

 

▲辛みそラーメン 850円

 
店名 らーめん 鴇の家
住所 中央区南8西4(東向き)
TEL

011-530-0788

営業時間 11:30~翌3:00
定休日 日曜・祝日(2/11は営業、17は休)
 
 

黒・白2つの表情を持つ醤油に加え
アッサリして食べやすい「味噌」も人気

▲味噌 850円

すすきの通信クーポン利用で
100円トッピング1品無料
◆条件/注文時提示・他券、他サービス併用不可・1組人数分有効・ラーメン注文時 ◆期限/2020年2月末日迄
 

甘さと酸味そして奥深いコクの「黒」、優しい味わいで醤油の香りがたつ「白」2つの醤油を提供。「味噌らーめん」は4種の味噌をブレンドし、ニンニクの香りをおさえたスッキリした味わい。麺は喉ごしがよくプリプリ食感の中太縮れ麺。ラーメンと相性抜群のチャーハンと一緒にぜひ。

 

▲黒醤油 850円

 
店名 らーめん 縣
住所 中央区南6西6 ライオンビル太陽館1F
TEL

011-520-8070

営業時間 21:00~7:00(日曜~6:00)
定休日 月曜日
 
 

ススキノで味噌ラーメンといえば
はずせないこの1軒

▲マルゲン味噌 900円

すすきの通信クーポン利用で
味付玉子1個無料
◆条件/入店時提示・他券、他サービス併用不可・1組人数分有効・ラーメン注文時  ◆期限/2020年2月末日迄
 

1日60杯限定で提供されるラーメンはどれも絶品。店主秘伝のタレを使った味噌ラーメンはそのクセになる味わいでリピーター続出中。なんと週3ペースで通う常連もいるほど。 「この店は美味しい」と勧められて食べに来る人も多いが、通りからは見つけにくいので注意して。オレンジ色ベースに黒字のロゴが目印。

 

▲辛味噌 980円

 
店名 マルゲンラーメン
住所 中央区南6西3 ススキノ中央ビル1F内
TEL

011-532-7001

営業時間 20:30位~翌5:30位(60杯が無くなり次第営業終了)
定休日 不定休
 
 

地元の人気店、究極の地産地消ラーメン
香りの醤油、コクの味噌、魚介が旨い

▲焼豚味噌ラーメン 980円

すすきの通信クーポン利用で
ラーメン100円OFF
◆条件/注文時提示・他券、他サービス併用不可・1組人数分有効・ハーフサイズ注文時は不可 ◆期限/2020年2月末日迄
 

東北海道、摩周湖の麓の町「弟子屈町」に総本店を構える人気店。地元近郊の道産豚など厳選された食材を使った独自のラーメンが注目され、全国放送のTVや多くの出版物に取り上げられてきた。長時間かけて仕込まれるスープは、コクと深みがあるのが特徴。「弟子屈味噌」、「魚介しぼり醤油」も人気。

 

 
店名 元祖札幌ラーメン横丁 弟子屈ラーメン 横丁店
住所 中央区南5西3 元祖ラーメン横丁内
TEL

011-532-0007

営業時間 10:00~翌2:00(金・土曜日~翌3:00、日曜・祝日~翌0:00)
定休日 無休
 
 

ラーメン通を唸らせる
厳選素材を使用した2種類の絶品スープ

▲特選みそ(白) 990円

すすきの通信クーポン利用で
特選みそ100円引き
◆条件/注文時提示・他券、他サービス併用不可・1組人数分有効 ◆期限/2020年2月末日迄
 

食材はすべて北海道産、スープは天然素材の旨みと鶏ガラをベースにしたタイプの違う2種類を使用。人気の「焦がし醤油」790円は、あっさりスープにニンニク醤油が香ばしい。西京味噌か八丁味噌を選択できる「特選みそ(白・赤)」990円もオススメ。ランチは塩・醤油各500円、半炒飯250円。

 

▲焦がし醤油 790円

 
店名 札幌らーめん 北一 狸小路店
住所 中央区南3西1 マルビル1F
TEL

011-252-6400

営業時間 11:00~翌1:00(土・日曜日~翌2:00、スープが無くなり次第営業終了)
定休日 無休
 
 

絶品ラーメンと本気のおつまみを堪能
ユッケジャンラーメン専門店

▲ユッケジャンラーメン(3辛) 840円

すすきの通信クーポン利用で
100円トッピング無料
◆条件/注文時提示・他券、他サービス併用不可・1組人数分有効・初来店・1人から利用可 ◆期限/2020年2月末日迄
 

帯広で人気を集め、ススキノに出店した「麺と酒 からなり」。貴重な牛テールスープと、からなり特製唐辛子の絶妙なバランスで1度食べるとヤミツキになると話題。“1杯で2度楽シメる”がコンセプトにあるように、〆に残ったスープでつくる雑炊も人気だ。お酒とともに豊富に揃えるおつまみも楽しんで。

 

▲牛テールラーメン 780円

 
店名 麺と酒 からなり
住所 中央区南6西3 第一すすきのビルB1F
TEL

011-522-6086

営業時間 20:00~3:30(LO3:00)
定休日 無休
 
 

カジュアルバーで食べられる
こだわりの本格派鶏白湯ラーメン

▲鶏白湯ラーメン 950円(税抜)

 

200種類にも上る豊富な種類のお酒を用意したオシャレなカジュアルバー。以前ラーメン店で修業を重ねていた店主がつくる自慢の「鶏白湯ラーメン」はお酒の〆に最高。本格的なチャーシューはもとより、子ネギや海苔など、麺の旨みを引き出す具材が美しく盛り付けられている。基本的にはバーを利用した人のみ利用可能。

 

 
店名 KEN'S BAR
住所 中央区南4西3 第3グリーンビル6F
TEL

011-522-8748

営業時間 20:00~4:00(金・土曜・祝前日~5:00)
定休日 日曜・祝日
 
 

今月の特集

このページのTOPへ