居酒屋、バー、スナック、パブ、クラブ、お得なクーポン付きすすきのグルメ飲食店情報サイト
HOME   >  今月の特集

ソウル&ジャズバー特集

焼肉ダイニング  牛の杜
 
 

ホルスタイン種の新ブランド“キタウシリ”や極上和牛を味わえる人気焼肉店の「牛の杜」。外国語のメニュー表の設置はもとより、肉の各部位の説明や美味しい食べ方を教えてくれる。「海外のお客様も多数ご来店いただいております。安心して食事を楽しめますよ」と笑顔で話すスタッフの脩 安娜さんは、日本語はもちろん、中国語、英語も話すトリリンガル。美味しい料理と接客は、海外の人でも心から満足させてくれる。

 
店名 焼肉ダイニング 牛の杜
住所 中央区南5西4 N・スタービル2F
TEL

011-205-3366

営業時間 18:00~1:00(金・土・祝前日~3:00、祝日~0:00、LOいずれも60分前)
定休日 日曜日休(12/30〜1/3は休)
 
 
鉄板焼ステーキハウス ケルン アネックス
 
 

炎のパフォーマンスで魅せる鉄板焼ステーキには言葉はいらない。老若男女を問わず、世界中の誰もが目の前でステーキが焼かれる様子を五感で楽しむことができる「ケルン アネックス」。黒毛和牛サーロインステーキの池田コース7480円や赤身ヒレステーキのカムイコース4980円が人気。言葉に不安のある海外客を記念写真のサービスで和ませてくれる。記念日や誕生日などにもぜひ利用したい。

 
店名 鉄板焼ステーキハウス ケルン アネックス
住所 中央区南4西5 札幌東急REIホテルレストランプラザ札幌B1F
TEL

011-552-2929

営業時間 17:00〜0:00 
定休日 無休(12/31・1/1は休)
たこしゃぶ・牛タンしゃぶ 紅れや 札幌すすきの店
 
 

鮮度抜群のカニを贅沢に使った「ズワイ蟹づくしコース」や「カニ盛り」など日本人のみならず外国の人にも人気の高いカニ料理をさまざまな形で楽しめる「紅れや」。店外に設置された立て看板は海外の人にもわかりやすく、ここ最近急速にインバウンド客が増えているという。「海外の人にはカニ料理も人気ですが、最近は牛タンしゃぶしゃぶも人気です」と店長。

 
店名
住所 中央区南4西2 TOMORUビル8F
TEL

011-207-6244

営業時間 17:00〜0:00
定休日 無休(12/30〜1/3は休)
 
 
SOUP CURRY KING セントラル
 
 

北海道産の野菜と米を中心に使ったスープカレーが楽しめる専門店。豚骨スープと和風ダシを組み合わせた自慢のスープは激戦区の札幌でも有名で、多くの観光客や地元客から愛されている。インバウンド客も積極的に受け入れており、丁寧な外国語メニューをおくことで海外の人にも優しい店として連日にぎわいをみせている。「日本の人ももちろんですが、今後も積極的に外国の方にスープカレーの魅力を伝えたいです」と店主。

 
店名
住所 中央区南2西3 カタオカビルB1F
TEL

011-213-1230

営業時間 11:30〜15:30、17:30〜22:00(土・日曜・祝日11:30〜22:00)
定休日 不定休(12/31・1/1は休)
 
 
390酒場〜北海道丸かじり大衆酒場〜すすきの店
 
 

ウニ丼や産地直送の生カキ、刺身、ジンギスカンなどすべてのメニューが390円(税抜)で人気の居酒屋。生ビール、コロナビール、サワー、カクテルなどドリンクもすべて390円(税抜)。120分食べ飲み放題2500円〜。掘りごたつの座敷席や最大12人迄利用できる個室も完備。外国人観光客に向けインバウンド対策にも積極的で、中国語、英語、韓国語といった多言語対応したタブレット端末からのオーダーシステムを導入している。

 
店名 390酒場〜北海道丸かじり大衆酒場〜すすきの店
住所 中央区南3西2 ホテルリーネルすすきのB1F
TEL

011-251-8718

営業時間 16:00〜0:00 
定休日 無休

今月の特集

このページのTOPへ