居酒屋、バー、スナック、パブ、クラブ、お得なクーポン付きすすきのグルメ飲食店情報サイト
HOME   >  今月の特集

スープカレー特集

チキン野菜カリー
1,300円
 

2007年に札幌市豊平区で誕生した人気店「スープカリーキング」の2号店にあたる「スープカリーキングセントラル」は狸小路のドンキホーテ北側、初めての人にはなかなか分かりづらいビルの地下で営業中。研究に研究を重ねた「とんこつと鶏ガラのコクスープ」、「和風一番ダシの旨みスープ」のダブルスープが自慢で、地元の人とはもちろん、遠方からも多くのスープカレーファンがやってくる。北海道産の食材をふんだんに使ったチキン野菜カリーとターメリックライスの組み合わせは絶品。夜限定メニューのルゥカリーも新登場。

 
 
 

1 赤ワインと生姜でじっくり煮込んだラムを使った「ラムカリー」1100円

2 収容人数24人、カウンターとテーブル席からなる広々とした店内

 
店名 SOUP CURRY KING セントラル
住所 中央区南2西3 カタオカビルB1F
TEL

011-213-1230

営業時間 11:30〜15:30、17:30〜22:00(土・日曜・祝日11:30〜22:00)
定休日 不定休
 
 

特徴的な黄色みがかったスープは、高圧釜を使用して素材の旨みを余すことなく引き出しており、深くまろやかな味わい。他にも、季節によってスパイスの配合を変えるなど随所にこだわりが感じられる。オススメはダントツ人気NO.1の「チキン野菜カリー」。煮込まれた柔らかい鶏モモ肉とたっぷりの野菜が入り、味も食べごたえも抜群だ。

チキン野菜カリー
1,200円
 
すすきの通信見たで
いももちトッピングサービス
◆条件/他券併用不可・注文時提示・飲食利用時・1組人数分有効・ランチタイムを除く
◆期限/2018年2月末日迄有効
 
店名 スープカリー イエロー
住所 中央区南3西1 エルムビル1F
TEL

011-242-7333

営業時間 11:30〜22:00(LO21:30)
定休日 年中無休

本場スリランカでスパイスを直接買い付けている有名店。大人気の「チーズハンバーグ」は、カレーと相性抜群の大きな手ごねハンバーグが嬉しい1品。スープと別々に味わいたい人は、ハンバーグをご飯の上に乗せるタイプの「ライスオン」を選ぶことができる。同店限定メニューの「ねばトロカレー」や新メニューの「チュッタヌードル」も注目だ。

チーズハンバーグ スープイン
1,200円
 
 
すすきの通信見たで
プレーンラッシー1杯無料
◆条件/他券併用不可・注文時提示・飲食利用時・1組人数分有効
◆期限/2018年2月末日迄有効
 
店名 札幌スープカレー専門店 CHUTTA! すすきの本店
住所 中央区南6西3 N三協ビル2F
TEL

011-551-2222

営業時間 19:30〜5:00(LO4:30)
定休日 日・月曜日休

行列のできるスープカレー有名店。豚骨、鶏ガラ、たっぷりの香味野菜など30種の食材と、21種類の独自ブレンドの秘伝スパイス。仕上げに天然素材から抽出した和風ダシが融合し、特有の旨みあふれるまろやかなスープになる。「とろとろ炙り焙煎角煮」は数量限定。スープがなくなり次第、営業時間短縮の場合あり。

とろとろ炙り焙煎角煮
1,200円
 
 
店名 スープカレーGARAKU
住所 中央区南2西2 おくむらビルB1F
TEL

011-233-5568

営業時間 11:30〜15:30、19:00〜23:00
定休日 不定休

クセになる味わいとスタッフの人柄で道内外に多くのファンを持つ店。大きな特徴はスープが日替わりなこと。写真のスープ「エピローグ」は鶏ガラと魚介をベースにしており少し辛めの味わい。東南アジア風でスパイスがしっかりと効いているので、食べれば食べるほどヤミツキになる。ライスには無料で目玉焼きを乗せられるのもうれしい。

チキンベジタブル(エピローグ)
1,000円
 
 
 
店名 スープカリィ ベンベラネットワークカンパニー
住所 中央区南2西7 エムズスペース1F
TEL

011-231-5213

営業時間 11:30〜15:30、17:30〜21:30(LO閉店30分前)
定休日 不定休

2017年12月に「侍.時々酒肴」を中央区に、「三日月カリー侍.下北沢店」を東京にオープンさせるなど、今勢いのある店。濃厚でコクが深く、旨み、甘みが凝縮した超濃厚ブイヨンと、惜しげもなく使った種類豊富な野菜に圧倒されるはず。また、白米と玄米をブレンドしたライスはスープカレーとの相性抜群。渾身のひと皿をぜひ堪能して!

チキンと1日分の野菜20品目
1,480円
 
 
店名 Soup Curry SAMURAI.さくら店
住所 中央区南3西6 ティアラ36 2F
TEL

011-272-3671

営業時間 11:30〜15:30、17:30〜23:00(LO閉店30分前)
定休日 不定休

ススキノど真ん中で朝6:00まで営業する人気スープカレー店「ばぐばぐ」。土鍋でグツグツと熱々で食べれるので寒さが厳しいこの時期にはピッタリ。辛さの種類は30番まで用意。また、ススキノ近郊へのデリバリーもOK。配達は4:00迄(配達料100円)。食事としての利用はもちろん、飲んだ後の〆にもオススメ。

ばぐばぐスペシャルカリー
1,600円
 
 
 
店名 ばぐばぐ すすきの本店
住所 中央区南5西3 ニューススキノビル2F
TEL

011-533-1617

営業時間 17:30〜翌6:00(LO5:15)
定休日 日曜日不定休

鶏ガラ、牛骨、豚骨、香味野菜などを8時間以上煮込み、玉ねぎをペースト状の飴色になるまでじっくり炒め、オリジナル配合のスパイス、トマト、ココナッツミルク、ブイヨンなどを加え、コクのあるまろやかな口あたりのスープカレーに仕上げている。刺激的なスパイスの香りと大きめにカットされた具材が特徴的だ。中央区内はデリバリーも行っている。

チキンベジタブルカリー
1,300円
 
すすきの通信見たで
ソフトドリンク1杯無料
◆条件/他券併用不可・注文時提示・飲食利用時・1組人数分有効
◆期限/2018年2月末日迄有効
 
店名 オリジナルスープカレー SHO-RIN(ショーリン)
住所 中央区南5西3 グランド桂和ビル1F
TEL

011-522-2622

営業時間 17:00〜4:00(日曜・祝日〜1:00、LO閉店45分前)
定休日 不定休

1/25に装いも新たにリニューアルオープンをする有名店「龍祈」。イチオシメニューは鶏ガラスープと豚骨ベースのスープを掛け合わせた自慢のオリジナルスープにチキンレッグと独自のルートから仕入れる新鮮野菜を使ったチキンスープカレー。看板メニューとして知られている厚田産望来豚を使った数量限定のハンバーグカレーも要チェック。

チキンスープカレー
1,200円
 
 
すすきの通信見たで
ハーフラッシー1杯無料
◆条件/他券併用不可・スープカレーを注文した人に限る・1組人数分有効
◆期限/2018年2月末日迄有効
 
店名 SOUP CURRY&HAMBURG 龍祈 ススキノ店
住所 中央区南4西6 青山ビル2F
TEL

011-532-4227

営業時間 11:00〜23:00(LO22:30)
定休日 水曜日休

あっさり和風旨み系スープカレーとパキスタン風ルウカレーが楽しめる話題の店。冬季間だけの数量限定メニュー「エゾ鹿ハンバーグステーキ」は白糠町から直送される高タンパク低カロリーのエゾ鹿肉にスパイスを加えた自家製手ごねハンバーグを使用。たくさんの野菜とともに北海道を味わえる感動のひと皿だ(写真はトマトバジルスープ)。

北海道のジビエ エゾ鹿ハンバーグステーキ
1,430円
 
すすきの通信見たで
プレーンラッシー1杯無料
◆条件/他券併用不可・注文時提示・飲食利用時・1組6人迄有効
◆期限/2018年2月末日迄有効
 
店名 CURRY SHOP S(エス)
住所 中央区南3西4 シルバービルB1F
TEL

011-219-1235

営業時間 11:00〜22:30(2/10〜12は10:00〜)
定休日 第1水曜日休(2/7は営業)

ひときわ目立つ派手な外観が特徴の店構え。むしろ怪しささえ感じさせるが実は「美味しいカレー」を追求し続ける本格志向の店。食材は道産にこだわり、米は当別産ななつぼしを使用。お代わりが自由で、しかも自分で盛り付けるサービスが好評だ。男女問わず人気の高い厚真産桜姫鶏を使ったスープカレーはパリパリのチキンが自慢。

桜姫の鶏もも肉炙り焼きカレー
1,390円(税抜)
 
 
 
店名 CURRY’s TRIBE カレーなる一族
住所 中央区南3西1 チトセビル1F
TEL

011-206-0410

営業時間 11:30〜15:00、17:00〜22:00
定休日 月曜日休

ススキノのディープスポットにある隠れ家スープカレー店「Algo」。スパイス感のあるスッキリした味わいで、ベジタブルだとジャガイモ、ニンジン、レンコン、ナス、カボチャ、オクラ、キヌサヤ、ブロッコリーと野菜だけで盛りだくさん、ジューシーなチキンが隠れてしまうほどのボリューム。

チキンベジタブル
1,150円
 
店名 soup curry Algo(アルゴ)
住所 中央区南5西6 五條新町1F
TEL

080-6095-4712

営業時間 19:00〜4:00
定休日 日曜日休

隠れ家的な落ち着きのある空間で味わうスープカレーが自慢。スープは豚骨や鶏ガラ、野菜を使用。ブレンドされた20種以上の香辛料を合わせ、じっくり煮込んで作っており、まさに絶品だ。北海道の素材をできるかぎり使っており、夏期は自社農園で育てた無農薬野菜を使用したメニューも登場する。またパフェやパンケーキといったスイーツも評判。

チキンと16種の野菜スープカレー
1,480円
 
 
 
店名 curry&gohan-cafe ouchi(オウチ)
住所 中央区南3西7(西向き)
TEL

011-261-6886

営業時間 11:30〜23:00
定休日 不定休

今月の特集

このページのTOPへ