居酒屋、バー、スナック、パブ、クラブ、お得なクーポン付きすすきのグルメ飲食店情報サイト
HOME   >  今月の特集

特集:世界が認める北海道産の食材

Steak & Wine

但馬系黒毛和牛“えぞ但馬牛”の中でも、その血統から良いものだけを選別し、自社契約の牛舎で肥育。と畜から加工まで短時間で処理される肉は、鮮度抜群で牛肉特有の臭みがなく、脂の多い極上の霜降りでもあっさりとしているのが特徴だ。写真は、前菜、サラダ、ローストビーフ冷製仕立て、季節の野菜焼3種、特選サーロインステーキ150g、ローストビーフのにぎり寿司、デザートなどが付く「おすすめコース」1万4040円、サービス料別10%。

KENZO ESTATE 藍 ai 2014

〈1本750ml〉38,880円

カベルネ・ソーヴィニヨンが主体で、上品な香りと酸味、タンニンが深い味わいを引き出し、熟成を重ねることによってまろみを帯びていく逸品。このほかリーズナブルなワインのボトルはハーフ2480円〜、フル4014円〜用意。

 

1 ホタテ貝1728円、伊勢海老1万800円。活えぞ鮑2700円とホッキ貝1188円は2日前までの予約が必要

2 リーズナブルなものから高級なものまで常時160種類以上のワインが最適な状態で保存されている

 
店名 ステーキ&ワイン いしざき本店
住所 中央区南4西3 ニュー北星ビル4F
TEL

011-222-0298

営業時間 17:00~23:30(日曜日~22:30、LO閉店30分前)
定休日 無休
 
 
Yakiniku

アンドリュー・ピース・バッチ108

〈1本750ml〉1,950円

アンドリュー・ピース氏によるワインコメント入りの個性的なラベル。カベルネ・ソーヴィニヨンとシラーズを品種ごとにステンレスタンクで発酵。シルキーなタンニンの余韻がしっかりとした味付けのラム肉を引き立てる。

 

肉とワインにこだわる同店の人気メニューは「炙り和牛寿司」(900円)。高品質の黒毛和牛として知られている知床和牛を使用し、豊かで清らかな水と穀物を餌に育った最高峰の和牛を贅沢に楽しめる。こだわりのジンギスカンは最高の鮮度を保つ赤身のラムロースを使用しているためレアで楽しむことも可能。各種ワインも豊富に揃っているので“肉とワイン”をリーズナブルに楽しみたいならこの店がオススメ。

 

1 30種以上にも上る厳選された世界各国のワインを用意。初めての人でも安心して楽しめるようにワインリストを用意

2 高機能無煙ロースターを使っているため、服にも臭いがつきづらい

 
店名 たいは〜ら すすきの南店
住所 中央区南7西4 プラザ7.4浅井ビル1F
TEL

011-522-6329

営業時間 17:00〜3:00(日曜・祝日〜0:00)
定休日 無休
 
 
Dining bar

アンリ・ブルジョワ・ソーヴィニヨン・ブラン

〈1杯〉700円(税抜)

フランスの白ワイン名産地サンセールで最高の生産者の1つに挙げられる「アンリ・ブルジョワ」。フレッシュでフルーティーななかにも深みのある味わい。グリルした魚介や刺身などにも好相性で幅広く楽しめる。

 

開陽亭の別邸でモダンな大人の隠れ家として話題の大三坂。腕利きシェフオリジナルの和・洋・中のさまざまな創作料理ほか、深夜の食堂として利用できる充実の食事メニューも魅力。幌加内産そば粉を使用した手打ちそば880円〜は専門店顔負けの美味しさで、ボリュームもあり、ワインとのマリア—ジュが楽しめると評判。開陽亭ならではの名物活イカおどり造りをはじめとした浜直海鮮とともにオススメの1杯をリーズナブルな価格で提供している。

 

1 開陽亭の定番「うにぎり」680円(税抜)のほかハンバーグ・パスタ・餃子・丼ものなどメニューが充実

2 喧騒から少し離れた路面店で、店内はクラシックモダンな居心地良い大人の雰囲気が広がる。朝5時まで営業

 
店名 函館開陽亭 別邸 大三坂
住所 中央区南5西6 リッチ会館1F
TEL

011-520-0155

営業時間 18:00〜5:00(日曜〜0:00)
定休日 無休
 
 
Sumibi-Yakiniku

とびきり極上の和牛がリーズナブルに楽しめる話題の焼肉店。こだわり抜いた肉がこんなに安く味わえる理由は「精肉店直卸し」の独自ルートで仕入れしているから。店主がその日最もオススメする渾身のひと皿「店主おまかせ盛り」をぜひ味わってもらいたい。写真は特上カルビ、サガリ、御用カルビ、厚切牛タンの4種。予算にあわせて盛り付けてくれるのもうれしい。店内にはワインセラーが設置されており、オススメの1本を選んでくれる。

バルディビエソ カベルネ・ソーヴィニヨン

〈1本750ml〉3,500円(税抜)

ピュアでリッチなベリー系のアロマが香る芳醇な赤ワイン。甘いスパイス香やコーヒーのアロマも漂う複雑味があり、ふくよかなボディが心地よい上質な味わいが広がる。肉の美味しさをより一層引き立たせる相性の良いワイン。

 

1 肉好きの男女が夜な夜な通い詰める「御用」。炭火と七輪の黄金コンビで美味しい肉を食べると自然とパワーが沸いてくる

2 朝5:00迄営業しており、各テーブルには特製ダクト完備で服ににおいがつかず、朝までじっくり安心して焼肉を楽しめる

 
店名 炭火焼肉 御用
住所 中央区南5西5 ジャスマック3番館1F
TEL

011-585-5555

営業時間 18:00〜5:00(日曜・祝日〜3:00)
定休日 月曜日
 
 
Teppanyaki

シルワーヴィス スマイリー シュナンブランV2 NV

〈1本750ml〉5,800円

熟成したさまざまな年のワインと新しいものをブレンドして1年に1度リリースされるスマイリー。程よい産膜酵母の複雑な味わいが魅力。添加物が一切入っていない自然派の南アフリカ産ワインとしても知られる。

 

宮崎牛を中心とした厳選肉を贅沢に提供してくれる「肉ノ藏」。写真の宮崎牛モモ・ヒレステーキ(写真は100gずつ)は、口に入れた瞬間に溶け出すほどの柔らかさと上品で芳醇な香りが自慢の1品。細かく入った脂身の霜降り具合、程よく締まったなめらかな赤身。その絶妙なバランスがつくりだす“舌触り”は宮崎牛ならではの特性。和牛オリンピック2冠を達成した牛肉の味わいに箸が止まらない。ワインは自然派のナチュールのほか、厳選された希少なワインを多数用意している。

 

1 写真は牛のタタキ、鶏のタタキ、肉鮨(3人前)。厳選素材が成されるこだわり料理の数々はどれも絶品

2 広々とした1フロアの店内は、席の間隔も広くゆったりくつろげる。接待や同伴、デートにもオススメ

 
店名 旬菜鉄板焼 肉ノ藏
住所 中央区南7西3 LC弐番館8F
TEL

011-522-6318

営業時間 17:30〜23:30(LO23:00)
定休日 不定休
 
 
Yakiniku

ザ・チョコレート・チューブ プリミティーヴォ

〈1本750ml〉3,400円

イタリア産赤ワインにロースト香をプラスし、カカオをイメージさせる味わいが特長。辛口、フルボディで、プリミティーヴォならではの果実味、濃厚で程よいタンニンも魅力。チョコレートのニュアンスを感じさせるワインでもある。グラスは1杯700円。

 

ホルスタイン種の“キタウシリ”や極上和牛を提供する「牛の杜」。食肉加工会社直営店だからこそできる高品質の道産牛を味わうことができる。写真の「キタウシリ厚切りロース」1600円(税抜)は、くさみがなく、赤身とは思えないほどのやわらかい肉質が特長で、牛肉本来の旨みを感じられる他店では味わえない1品。焼肉店でありながら常時18種のボトルを用意するほど、ワインに重点を置いている魅力の1つ。また、既存の焼肉店にはないサイドメニューも充実している。

 

1 期間限定メニューのチャンジャのチーズ和え550円、アボカドのカルビ焼き1000円。どちらも税抜価格

2 落ち着きのある上質な設えの店内は全席無煙ロースターで、宴会だけでなく接待や大切な人のおもてなしにも最適

 
店名 焼肉ダイニング 牛の杜
住所 中央区南5西4 N・スタービル2F
TEL

011-205-3366

営業時間 17:00〜1:00(金・土・祝前日〜3:00、祝日〜0:00、LOいずれも 60分前)
定休日 日曜日
 
 
Teppanyaki

オープンして早5ヵ月、予約殺到の人気店で、道産牛と新鮮な野菜を量り売りで愉しめる店。リーズナブルな料金設定で、さまざまな鉄板焼きを心ゆくまで味わえるのが自慢。写真の「根室産 エゾ鹿のステーキ」1g15円(写真は150g、2,250円)は飼育から加工まで徹底管理しており、鹿肉が苦手な人でも食べられるほど、くさみや硬さを感じない1品。付け合わせのグリーンマスタード、スモークした海水塩、山椒ペースト、生ブラックペッパー、トリュフ塩と一緒に味わって。

パヌール リザーヴ・オーク・エイジド カベルネ・ソーヴィニョン

〈1本750ml〉3,200円

カタドール・グランハイアットで2年連続金賞受賞したワイン。カシスを思わせる凝縮アロマで深くまろやかな味わい。余韻にはラズベリーの風味が広がる。酸、タンニン、口当たりなどのバランスの良さが光る。

 

1 肉料理に合うよう、スパイスや果実味の強いワインを多く揃える。フランス、チリ、オーストラリアなど各国用意

2 趣向を凝らしたインダストリアルスタイルな店内。デートや同伴、女子会などさまざまシーンで利用できる

 
店名 鉄板居酒屋 燦燦-SANSAN-
住所 中央区南4西5 F45ビルB1F
TEL

011-211-5867

営業時間 17:00〜0:00
定休日 第1月曜日
 
 
Italian

プラネタ・モスカート・ビアンコ(辛口)

〈1本750ml〉5,980円

イタリア産の白ワイン。野生のバラ、白桃、ジャスミン、グリーンティ、オレンジの花、そして海の香り。生き生きとしたフレッシュ感、非常にバランスの取れたライトな味わいが特徴。

 

バッカスビルの最上階、まさに「大人の隠れ家」と呼ぶにふさわしいオシャレなイタリアンキッチン。箸を使って気取らずに利用できるとあって敷居の高さは感じられず、デートや友人同士で楽しむにはもってこいの店である。函館産のヤリイカを使った「イカスミ煮」1200円(税抜)はガーリックを練りこんだトーストにイカスミソースつけたりイカを乗せて楽しんだり。「生ハムとブラッティーナのサラダ」はモッツァレラの生地に包まれた生クリームとチーズの絶妙な味わいがワインの旨みに華をそえる。

 

1 バイオーダーで入荷した貴重なワインの数々。通常では入荷しないような珍しいワインや限定酒を楽しむことも…

2 大人のための隠れ家といった印象の店内。デートか同伴に最適

 
店名 イタリー料理 ガルバンゾ
住所 中央区南5西4 バッカスビル9F
TEL

011-561-5618

営業時間 18:00〜2:00(土曜日〜3:00、いずれもLO60分前)
定休日 日曜日休(祝日は予約営業可)
 
 

今月の特集

このページのTOPへ